3年ほど続けたタイミング法で妊娠しない…人工授精に進むべき?受けたほうがいい検査はある?【今年妊娠したい!ママ&パパになりたい】 | 不妊治療・妊活のクリニック探し・情報収集ならあかほし(赤ちゃんが欲しい)
MENU
不妊治療・妊活のクリニック探し・情報収集ならあかほし 不妊治療 3年ほど続けたタイミング法で妊娠しない…人工授精に進むべき?受けたほうがいい検査はある?【今年妊娠したい!ママ&パパになりたい】

3年ほど続けたタイミング法で妊娠しない…人工授精に進むべき?受けたほうがいい検査はある?【今年妊娠したい!ママ&パパになりたい】

2023/05/30 公開
2023/05/31 更新

画像ギャラリー

妊活や不妊治療において、ステップアップのタイミングの判断が難しいと感じることもあるのではないでしょうか。治療のステップアップは、夫婦の年齢や妊活歴も考慮して判断する必要があります。

今回は、ドクターから人工授精をすすめられた方の質問に、山下レディースクリニック院長・山下先生が答えてくれました。

【質問】
人工授精にステップアップを検討しています
ヒューナーテストは受けなくてもいい?

質問者データ
妻27歳
夫30代

妊活歴/2年7ヶ月
既往歴なし

通院タイミング法にトライしているのですが、先日ドクターから「人工授精にすすんだほうがいい」と提案されました。ステップアップにあたって、ヒューナーテストは受けたほうがいいのでは?と考えているのですが、どう思いますか?

【ドクター回答】
ヒューナーテストは絶対的なものではありません。

ヒューナーテストは、排卵時期に合わせて夫婦生活をもち、翌朝に子宮の入り口である頸管の粘液を採取し、その中に元気な精子がどれくらいいるかを調べる検査です。ある程度有用な検査として私も行いますが、その評価は絶対的なものとはいえません。

人工授精を考える時期だと思います

ヒューナーテストのことより、排卵誘発剤を使用して、3年近く続けているタイミング法の結果が出ていない点が気になります。

質問をくださった方の場合は、まだ20代で時間は十分ありますが、主治医の言うとおり、人工授精にステップアップを考えるべき時期に来ていると思われます。

ヒューナーテストの結果がいつも悪いなら抗精子抗体の検査を

また、何回ヒューナーテストを受けても結果が思わしくないような場合は、抗精子抗体が疑われることがあります。精子を有害なものと判断して、免疫機構が働き、精子を攻撃してしまう抗体が抗精子抗体です。

これは男女どちらにもできることがあるのですが、特に女性が抗体を持っている場合には、精子の動きが封じられ、子宮内に進入できなかったり、受精できなかったりする可能性があります。実際、不妊症の女性の数パーセントに抗精子抗体が見つかります。

抗精子抗体検査って?

抗精子抗体検査では、女性の血液をとり、その血清の中に健康な男性の精子(分析施設が用意)を入れて様子を観察する「精子不動化試験」が一般的です。

たとえば、100個の精子のうち、50個が無事に運動を続けることができた場合は、抗体値は2となります。100個のうち10個であれば抗体値は10、0個であれば無限大となります。

抗体値が2を超えると陽性と診断されます。抗体値が陽性でも、数値が低い場合は、人工授精で妊娠できる可能性もあります。

人工授精では子宮内に直接精子を注入するので、子宮頸管粘液内の抗精子抗体との接触は避けられます。しかし、抗体値が非常に高い場合は、子宮や卵管内にも抗体があるかもしれないため、体外受精がすすめられます。

『赤ちゃんが欲しい』よりWEB掲載のため再編集しています

あわせて読みたい記事
●「赤ちゃんが欲しかったのはオレ。でも…」【品川祐さんインタビュー】
●人工授精するべき?フーナーテストの結果が良好な場合どうする?

監修
監修

山下レディースクリニック院長。
1980年奈良県立医科大学を卒業し、京都大学産婦人科に入局。舞鶴市民病院産婦人科医長に着任。86年オーストラリア・アデレード大学で体外受精の基礎から研鑚を積む。90年神戸中央市民病院に着任。産婦人科医長、体外受精チーフとして数多くの患者さんの治療にあたる。97年神戸三宮に山下レディースクリニックを開設。これまでに約10,000 人の妊娠をサポート。著書『最新! 不妊治療ナビ』(主婦の友社)が好評。日本産科婦人科学会認定産婦人科専門医。日本生殖医学会認定生殖医療専門医。

Twitter LINE
人気記事ランキング
  • 24時間
  • 月間
閉じる