学生時代のアイツとクリニックで感動の再会!検査のドキドキも吹っ飛んだ出来事とは?妻には共感してもらえなかったけど。【リアル座談会】 | 不妊治療・妊活のクリニック探し・情報収集ならあかほし(赤ちゃんが欲しい)
MENU
不妊治療・妊活のクリニック探し・情報収集ならあかほし 不妊治療 学生時代のアイツとクリニックで感動の再会!検査のドキドキも吹っ飛んだ出来事とは?妻には共感してもらえなかったけど。【リアル座談会】

学生時代のアイツとクリニックで感動の再会!検査のドキドキも吹っ飛んだ出来事とは?妻には共感してもらえなかったけど。【リアル座談会】

2023/09/15 公開
2023/09/16 更新

illust/西野ヨシキ

画像ギャラリー

パパになりたい!妊活にとり組む男性に集まっていただき、座談会を開催!男性ならではの「妊活あるある」で盛り上がった3人のトークをお届けします。

妊活中です!男性座談会の参加メンバー


Yさん(34才)
結婚3年目、妻は2つ年下。
夫婦で検査を受けたが原因は不明。通院しながらタイミング法を実践中。


Sさん(37才)
結婚4年目に同い年の妻の卵巣機能の低下が判明。
タイミング法から人工授精にステップアップ中。


Nさん(41才)
同い年の妻とは結婚5年目。
体外受精を3回行なうも妊娠にいたらず。治療に専念するために妻は退職。

関連リンク:ANZEN漫才・あらぽんのメンズ妊活ここだけのハナシ

妻は共感してくれなかったんだけど…
メンズ妊活あるある?

Nさん 僕がまず驚いたのは不妊治療をしている夫婦がこんなに多いんだってこと。

Yさん 僕もそれは驚きました。クリニックもすごく混んでいますよね。

Sさん そもそもボクは結婚して避妊しなければ、すぐに妊娠できると思っていたんですよ。
でもそんな簡単にはできない。それに驚きました。

Yさん ホント、そのとおりです。
うちも夫婦で検査を受けたけれど、どちらにも明確な原因が見つからなくて。

Sさん うちもステップアップしたけれど、まだできない。
子どもを授かることはつくづく奇跡なのだと思いましたよ。

Nさん 人工授精も生命の誕生の神秘を実感できますよね。
そういう意味では妊活も悪いことばかりじゃない。

Yさん 夫婦で共感できることも多いですしね。
”採精室”の話は奥さんに共感してもらえませんでしたが…(笑)

Sさん 採精室!あれは驚きでした(笑)
ボクはそこで昔の懐かしいAVビデオを発見してビックリしました!

Nさん 妊活あるあるですよね。
ほかに驚いたのは治療費。結構かかりますね。

Yさん そうなんですね。
うちはまだタイミング法なので、今はそうでもありませんが、これから覚悟しなきゃと思ったりしています。

Nさん あとは妊活中って妻の意外な一面を発見しますよね。
ボクは妻をか弱いタイプと思っていたけれど、自己注射をやっている姿を見てびっくり。

Sさん うちはいい結果がでないと一瞬落ち込むけれど、いつまでもくよくよしない姿が意外でした。
つらい副作用に耐えながら、通院と仕事を両立している妻には感謝です!

関連記事:【リアル明細みせてもらいました】体外受精で妊娠!医療費いくらかかった?

【マンガ】クリニックで精液検査。ドキドキをふっとばしたのは…?


次のページ >>こ、これは…!!!

『赤ちゃんが欲しい(あかほし)』は、主婦の友社が運営する妊活・不妊治療のお悩み解決メディア。ドクターや専門家監修の信頼コンテンツを中心に「妊娠したい」を全力サポートします。全国のクリニックや施設の検索もラクラク。

Twitter LINE
人気記事ランキング
  • 24時間
  • 月間
閉じる