MENU
不妊治療・妊活のクリニック探し・情報収集ならあかほし 妊活ライフ やればやるほど悪くなっている!? 絶望的な状況を脱したきっかけはネット検索で見つけた漢方でした【子宝漢方・一陽館薬局の授かり体験談】

やればやるほど悪くなっている!? 絶望的な状況を脱したきっかけはネット検索で見つけた漢方でした【子宝漢方・一陽館薬局の授かり体験談】

2024/01/31 公開

イラスト/カツヤマケイコ

画像ギャラリー

今回は漢方歴4カ月 A・Sさん(39歳)の授かり体験談です。

AMH検査の結果が悪く「早く体外受精を」

不妊治療専門クリニックでタイミング法を続けていましたが、クロミッドで排卵誘発をしたり、注射で排卵させたりをくりかえすうちに、卵巣の反応が悪くなり 、子宮内膜症も悪化。私の体にはあまり合っていなかったのか、ストレスが溜まっていたのか…やればやるほど、体が悪くなってきているのを感じていました。精神的にもとてもつらい状況でした。

残された卵子数のめやすがわかるAMH値を調べる検査の結果があまりよくなくて、医師からは「自然妊娠は無理なので、早く体外受精をしたほうがいい」とすすめられました。「自然妊娠は無理」と言われたことにショックを受けると同時に、これまでの治療で薬が体にあっていなかったこともあり、このまま治療を進めていけるのか不安に感じるようになりました。

今思えば、このときに立ち止まってよかったです…。

思い切って治療をストップ。漢方だけを続けたところ…

その後、通院をストップし、ネットでなにか自分でとり組めるいい方法がないのか調べていたところ、子宝漢方の一陽館薬局にたどりつきました。30代後半という年齢もあり、実はクリニックではつらいことを言われたこともありました。

ですが、一陽館薬局では、私の体が持っている力を信じてくださり、いつも前向きなアドバイスをしてくれました。かしたに陽子先生のカウンセリングで、気持ちが軽くなり、希望が持てるように!思い切って漢方を購入し、迷いなく飲み続けてよかったです。漢方は高額なものもありますが、金額の希望も伝えられるので安心です。実際に飲み続けると、体にやさしくとてもいいものだと実感しました。

服用を始めて4カ月後、妊娠がわかった時は喜びでいっぱいでした。効果が思ったより早くでたことにも驚きでした。赤ちゃんがしっかりと育つよう、妊娠期も漢方を飲み続け、おだやかな気持ちで過ごすことができました。

私の場合は、漢方を一定期間飲み続けたことが赤ちゃんを授かるためにやってよかったことでした。自分の経験からも、漢方に興味はあるけど…と迷っている方はぜひ調べてみてほしいなと思います。不妊治療中は、いろいろと考えて心配になることもあると思いますが、自分の体の力と漢方の力を信じ、迷いなく続けたことで妊娠という結果に近づくことができた私の経験をお話しました。

かしたに先生からのメッセージ

期待して始めた不妊治療が合わないと感じられたときの行動がたいせつです。無理して心身のバランスを崩しかけておられましたが、落ち着きを取り戻され、ストレスを減らす行動に目を向けられたことが、妊娠力の回復につながったと思います。

参考にしたい!
子宝漢方・一陽館薬局
かしたに陽子先生の電子書籍


『ストレスフリーな妊活で授かりたい』
▷▷Amazonで見る
▷▷楽天で見る

子宝漢方で実績のある「一陽館薬局」

一陽館薬局は、奈良店、八木本店ともに漢方相談ができる個室が用意されています。
スタッフは全員女性なので、生理のことやご夫婦間のことなど、ほかの人の目を気にすることなく相談しやすい雰囲気です。

※一陽館学園前店は11月11日に下記住所へ移転しました
住所:奈良県奈良市大宮町6-9-2
TEL :0742-81-9325
アクセス:近鉄奈良線「新大宮」駅 南出口から徒歩1分

来店はもちろん、お電話や「オンラインカウンセリング」も可能! 遠方の方やご夫婦でのご相談もぜひ。
⇒オンライン相談の詳細は【公式HP】でチェック!

妊活カップルにおすすめの「桃福宝」
一陽館での妊娠実績を漢方的に解析して作られたオリジナルの処方です。
めぐりを整える「赤珠」、授かる力を養う「黒珠」、基礎体力を届ける「碧珠」の3種類。

撮影/大林博之

読みたい!一陽館薬局子宝漢方NEWS【一覧】

●妊娠するために今知っておきたい4つのコト/保険適用スタート!

●知らないで妊活しても時間の無駄!?見逃してほしくない生理トラブル

●夫がタバコをやめてくれない!やめたら精子の運動率がぐんとアップ?

●妊活のためにコレ食べる!をやめる。「妊活によくないこと」をしないこと

●妊活女子が知るべき“冷え”のこわ~い悪循環

●1人目は妊娠できたのになぜ2人目ができない?

●タイミング法での夫婦ギクシャク&問題点。ととのえる漢方とは?

●不摂生しての1回も、体調をととのえての1回も、人工授精1回!

●体外受精の合間に人工授精をしたっていい。変えることがきっかけに

●妊活でイライラするのは肝臓のせい?心、体、そして子宮は繋がっています

●疲れすぎた夫からは疲れた精子しか生み出されない!? 夫の体調を改善したい

●不妊治療が長期戦になっているかたへ

関連タグ

薬剤師。女性の体に特化した専門性の高い漢方と、豊富な経験による適切なカウンセリングで支持を得ていいる。1999年正倉館薬局、2004年に一陽館薬局 八木本店を開局。17年に一陽館薬局 学園前店を開業。最新刊『ストレスフリーな妊活で授かりたい』(主婦の友社)が好評。

X LINE
人気記事ランキング
  • 24時間
  • 月間
閉じる