子宮卵管造影検査のリアルを知りたい!痛みは?いつやるの?【人気インスタ体験談】 | 3ページ目 (3ページ中) | 不妊治療・妊活のクリニック探し・情報収集ならあかほし(赤ちゃんが欲しい)
MENU
不妊治療・妊活のクリニック探し・情報収集ならあかほし 体験談 子宮卵管造影検査のリアルを知りたい!痛みは?いつやるの?【人気インスタ体験談】

子宮卵管造影検査のリアルを知りたい!痛みは?いつやるの?【人気インスタ体験談】

2023/05/23 公開
2023/06/01 更新

画像ギャラリー

※これは個人の体験です。治療や薬の処方などに関しては必ず医師に相談してください。

検査の結果は??↓↓

卵管造影検査、結果は?夫からの思いがけない言葉に…!<人気イラスト体験談>

【ギモン】子宮卵管造影検査っていつやるの?

通常、子宮卵管造影検査は生理後に行われます

この検査は月経が終わったタイミングで受けるのが基本で、排卵の直前や妊娠の可能性がある高温期には行ないません。注入された造影剤は、検査後すぐに自然に吸収されるので、心配ありません。
検査後、多少出血することもありますが、日常生活はふだんどおりでOK。ただし感染予防のため、処方された抗生剤はきちんと飲むようにしましょう。

【ギモン】卵管造影検査と通水検査の違いって?

通水検査はX線を使わない分、卵管造影検査より情報量が少なくなります

卵管の中に生理食塩水を入れ、超音波画像でその流れる様子を見ることで、卵管の通りぐあいをチェックする通水検査。X線を使わないので、体への負担は少ないのですが、卵管造影検査ほど正確な診断はできません。水を通すので、検査後は卵管が通りやすくなります。

編集部より

不妊治療の第一歩は検査からはじまります。造影剤を卵管に流すことで、軽い癒着がはがれるなどして通りがよくなるため、卵管造影検査のあとは妊娠しやすくなると言われることも。

アン子さんの体験レポをご紹介しました。思ったよりも痛みを感じずに検査を終えましたが、検査の結果は?次回ご紹介します。

▼あわせて読みたい記事はこちら▼
南明奈さん「以前通っていた病院では問題なしと言われていたのに…」子宮内膜症、卵管造影検査…

関連タグ

結婚2年、31歳。夫婦ともに検査をするも原因不明。就活も婚活も時間がかかったので、妊活は早めに行動を開始!いきなり不妊治療専門クリニックに通うのは勇気がなく、一般産婦人科へ。その後、不妊専門クリニックへ転院。原因不明の不妊治療について、ご自身の経験をイラストでわかりやすく紹介しています。本音たっぷり! 前向きな投稿が参考になります。

X LINE
人気記事ランキング
  • 24時間
  • 月間
閉じる